CDスタッド専門


(株)加美スタッド工業
CDスタッド専門
(株)加美スタッド工業
〒547-0002
大阪府大阪市平野区加美東7-2-4
      TEL 06-6791-9818
      FAX 06-6794-3944
CDスタッド加工なら当社にお任せ下さい!

CDスタッド加工の特徴
 
1 CD(Capacitor Discharge Stud Welding)とは、溶接の原理、アーク溶接と抵抗溶接の利点を取り入れたもので交流100Vまたは200V単相を電源として、ネジスタッドやピンを母材に簡単に確実に溶接することが出来ます。
2 軟鋼、ステンレス鋼、などのスタッドは母材に圧接した状態で放電するコンタクト方式で溶接します。
3 アルミニウムおよびチタンのスタッドは母材から離した状態で放電し同時に圧接するギャップ方式で溶接します。
 

薄板にもきれいに溶接

スタッド溶接は3/1000〜6/1000秒程度の極く短時間で完了しますので、薄い母材に溶接しても溶接熱による影響は極めて微少です。
尚 弊社では、現在アルミの薄板にも対応しています。
曲げ加工後や折れ加工後のスタッド溶接にも対応します。

 

 
CDスタッド加工全般